犯罪の抑制と早期解決に効果的!住宅の監視カメラ

住宅模型

鍵穴の中で折れた鍵

家

鍵はとても便利なものです。自分の住宅に鍵を掛けることによって、外出時でも自分の財産を守ることが出来ます。そのため、誰しも一つや二つの鍵を所有していることでしょう。鍵はとても小さくズボンのポケットに入る大きさのもので金属製の物が一般的です。しかし、金属で出来ているため、長いこと使用を続けると経年劣化していきます。また、衝撃が加わると折れる可能性もあります。折れないまでもヒビ割れや劣化した鍵を日常的に使用すると、鍵穴の中で鍵が折れてしまうことも多くあります。

鍵が折れるとドアや金庫など自分の大事なものを開けることが出来なくなるでしょう。そのため鍵修理業者に依頼しましょう。鍵が折れた際に、鍵修理業者を呼ぶ前にやってはいけないことがあります。まず、鍵穴の中で鍵が折れてしまった場合は、力づくで鍵を引き抜こうとしてはいけません。そして、折れた鍵が抜けないからドアノブをガチャガチャしてもいけません。鍵穴の中に鍵が入っている場合は、折れた鍵とシリンダーがかみ合っている状態です。その状態で無理やり折れた鍵を引き抜こうとしたり、ガチャガチャして力を加えると、シリンダー内部を傷つけてしまう可能性があります。シリンダーに傷がつくと、鍵修理だけでなく、シリンダーごと交換しなければいけなくなるでしょう。鍵修理の時間も長くなりますし、費用もとても高額になってしまいます。そのため、鍵穴の中で鍵が折れた時は、すぐに鍵修理業者に連絡して修理をお願いしましょう。